親子で休みの日には、長距離のドライブで遊びに行く事も少なくないでしょう。特に夏休みやゴールデンウィークは遠くの海などにいって遊びに行く事が良くある事です。長時間で長距離のドライブには長く運転する必要がありますが、せっかくの長い時間ですので、子供と意味のある会話をすることも良い事でしょう。

 

そういった運転中は子供はDVDや本そしてゲームなどをして時間をつぶしている事があるでしょうが、せっかく運転を間近で見られる機会ですので、親の人が子供に交通ルールなどに関して教えてあげるのも良い事でしょう。そういった際に子供に分かりやすい交通に関する事を教えてあげる事によって、日常生活で交通事故は危ないなどといった認識を強く持つ事もあるかもしれません。

 

せっかくのドライブなので、楽しいゲームなどをして時間を使うのも良いですが、スキンシップも含めてそういった話しをしてみるのも良いのではないでしょうか。合間にサービスエリアなどで、羽を伸ばさしてあげると車の中の時間は子供にとってそこまで苦に感じる事もないでしょう。せっかくの子供とゆっくり話す事の出来る時間でもあるので、色々と意味のある使い方を考えてみてはいかかでしょうか。